スポンサーサイト

  • 2008.08.12 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


HGUC 1/144 ゲルググ シャア・アズナブル専用機

「機動戦士ガンダム」に登場する、赤い彗星ことシャア・アズナブルの専用ゲルググ。

頭部モノアイは左右に可動、腹部ブロックの上下に可動ポイントを設け、上半身の反りや捻りといったアクションが再現可能。

胸部スカートのパーツ分割に加え、股間軸の可動によりポージングの再現性が向上しています。リアスカートや胸部装甲の内側にはモールドが彫刻されていてリアリティを出しています。

劇中のイメージを優先したプロポーションで、非常に良好です。素組みでスミ入れするだけでも十分かっこいいゲルググができます。

プロポーション★★★★★
可動範囲   ★★★★
色分け    ★★★★

HGUC 1/144 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン

シャア専用ゲルググの色変え版ですが、量産カラーになるとまた別のかっこよさがあります。

ゲルググキャノンのパーツも付属していて、パーツ差し替えでゲルググキャノンにもできます。頭部については量産機/キャノン共に角の有り無しを選択できます。

ゲルググらしさを十分再現したプロポーション。合わせ目の目立たないパーツ分割など、良いところの多いキットです。

キャノンとのコンパチなので、好きな人は2個買って飾るのもいいかも。

プロポーション★★★★★
可動範囲   ★★★★
コンパチ   ★★★★★

HGUC 1/144 アッガイ

ジオン軍の水陸両用モビルスーツ「アッガイ」

腕の伸縮が左右パーツの差し替えで、爪の伸縮は先端部分の差し替えで再現されています。

武装は右手の爪と左のミサイルが付属。さらにMGでは付属のない右腕のミサイルと腕用カバーパーツも付属。

頭部内部メカが再現されていて、モノアイはレールに沿って可動します。

プロポーションは、MG同様にアッガイのかわいさを良く再現しています
可動は体育座りはできませんが、大体良好です。ジャバラ腕がさらに進化しており、かなり良く動きます。

プロポーション★★★★
可動範囲   ★★★★
色分け    ★★★★

HGUC 1/144 グフ MS-07B

「機動戦士ガンダム」に登場する陸戦用モビルスーツ”MS-07Bグフ”。

ヒート・ロッドや、左手に内装されている5連装75mm機関砲、ヒート剣が付属しています。

プロポーションは、アニメのイメージよりスリムで、どちらかというとグフカスタムに近いです。関節も強く、攻撃状態の再現は良くできますが、下半身の動きはやや狭いです。

小改造にも向いているし、色を塗るのも簡単。色を塗らなくてもシールで十分。
総合的には良いキットです。

プロポーション★★★★
可動範囲   ★★★
色分け    ★★★★

1/144 HGUC MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム

一年戦争名機「ドム」の宇宙専用機「リック・ドム」

肩や足首等の各関節の可動範囲が広く、劇中のシーンを再現できます。

バズーカはジャイアント・バズーカ、ビーム・バズーカの2種が付属しているところがうれしい。そのため「ドム」にも「リックドム」にもすることができます。

組み立てはわりと簡単。無塗装でもきちんと色分けされていて、完成度が高いです。
モノアイが可動するところも○。

プロポーション★★★★
可動範囲   ★★★★
色分け    ★★★★

HGUC 1/144 Gアーマー

ガンダムとドッキングできる機体「Gアーマー」がHGUCになりました。
専用のガンダム本体も付属されており、このガンダム自体もGファイターとのドッキング用に胴体と足首に変更が加えられています。

もちろんGアーマーだけでなく、Gブル、Gブルイージー、Gスカイ、Gスカイイージー、Gファイターと全形態に変形できて、遊びがいのあるキットになってます。

プロポーションは良好です。各パーツの移動や固定も、きっちり決まります。
ディスプレイ台もできがよく、完成度は高いです。

Gアーマーの商品の写真の機首部分が、青一色ですが、キットでは、白、黄色、青と、ちゃんと三色にわかれています。

プロポーション★★★★
可動範囲   ★★★
色分け    ★★★★

HGUC 1/144 MSM-10 ゾック

「機動戦士ガンダム」に登場する水陸両用MS「ゾック」

頭部の内部メカを再現しモノアイは内部メカのレールに沿って位置の変更が可能。
モノアイカバーはスモークの薄い素材を使用しています。

頭部及び肩の給水口、くちばし裏の排水口など、水中MSの機能が感じられるディテールを再現しています。肩は回転により水陸でのアイアン・ネイルによる攻撃ポーズが再現可能。

このキットの一番の特徴はデカいことです。また前後対称ボディが面白い。
モノアイの構造はこれまでのキットの技術の集大成といえるでしょう。
ゾックの存在感は圧倒的にすごいです。

これでファーストガンダムのMSは全てHGUC化されました。みんな!うれしいぞ!

プロポーション★★★★★
可動範囲   ★★★
色分け    ★★★
バンダイすごい★★★★★

HGUC 1/144 ジオング MSN-02

「機動戦士ガンダム」に登場するジオンの最終兵器“ジオング”ガンダムと激闘を繰り広げます。

両腕、指、腰、首、バーニアが可動して、飛行形態をとらせることができます。
腕、頭は取り外し可能。専用スタンドもあるため、腕はリード線で有線サイコミュを再現できます。

プロポーションは良好。表面がわりとあっさりしているので、オリジナルのディティールを入れてやるといいかも、自分だけのジオングを作ろう。

プロポーション★★★★
可動範囲   ★★★
色分け    ★★★★

HGUC 1/144 ズゴック MSM-07

機動戦士ガンダムに登場する水陸両用モビルスーツ「MSM-07ズゴック」
カトキハジメによってリニューアルされたデザインを基にHGシリーズで登場。

独立したパーツ構成による手足の多関節により、可動範囲が大きく、大胆なアクションポーズをとることも可能です。

関節強度もまずまずで、プロポーションもアニメのイメージに近い、良キットです。

プロポーション★★★★
可動範囲   ★★★★★
色分け    ★★★★

HGUC 1/144 ザクII MSー06S

可動範囲はかなり良好です。プロポーションもPGなみに良いです。肩は引き出し機構つきで、バズーカもマシンガンも自由に構えられます。足首も良く動き、いろんなポーズをとらせられます。同シリーズのHGのガンダムと並べてもバランスが良いです。

評価方法
★★★★★・・・素晴らしい!
★★★★・・・良好
★★★・・・まあまあ
★★・・・良くない
★・・・かなり悪い
categories
amazon
コメント
このサイトはリンクフリーです。 リンクはご自由にどうぞ。 相互リンク希望の方は、記事にコメントを残してください。
カウンター
無料
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links